2011年02月23日 Wednesday

ダイナミッククルセイド 2弾 偉大なる勇者

発売で。

ダイナミックで出場するしか選択肢がない以上期待していたけれど、大方の予想通り期待にはそれほど応えてくれなかった。
ダイナミックは他よりカードパワーを低めにデザインするっていう決まりがあるらしい。
カードの効果がとても弱いというわけじゃないけど、コストやエースやレアリティとのバランスが他のクルセイドとは違うだろう。
「クロスで採用されてはいけない」みたいな縛りがあるんかね。
<黒>
●グレンダイザー
3国で武装変更できたり、Gのスペイザーが活かせたり、こいつの全体としてのデザインは凄い良い感じ。
惜しむらくはグレンダイザーが1枚しかないところと、デュークがなんか妙な方向性なところと、黒は「特徴:マジンガー」が必要な効果が多すぎる事。
こんなに作品が一気に増えてる弾じゃなければ、グレンダイザー(ダブルハーケン)(イラストは既にそんなのが出てるけど)みたいなのも入れられたんだろうなぁ。
良いカードだけどまだ居心地が悪いみたいな感じ。
マジンカイザーSKLがまだ1巻しか出てないから、最終の3巻が出るまでにはダイナミック3弾の可能性もあると信じるしかない。

●デューク・フリード
この国力でなぜ2/2/2じゃないん?
ダイナミック2弾を眺めてて、この台詞が頭の中で何回出てきたか分からない。
ジャンクを肥やしてもやれる事は早乙女博士くらいしかないので、普通に考えるとまどろっこしい回復。
それでいて残り本国3みたいな厳しい時には、全力でも4しか回復できないという。

●グレートマジンガー
これも武装変更があるけど他のグレートマジンガーがないというガッカリパターン。
「特徴:マジンガー」だから兜十蔵や今回ウイングルも出てきたから、それだけで使いやすくはあるけど。

●戦闘のプロ
何この戦闘修正。
専用機のセットが必要なテキストなのに、専用機は5/0/5なんだぜ?
「特徴:マジンガー」限定のロール耐性やグレート限定の移動耐性は偉いけど、ちぐはぐさがストレスとなって襲いかかってくる。
それより、この国力でなんで戦闘修正の合計値が5なん?
同じ5でも、2/0/3とか3/0/2なら分かるけど。

メタルパラレルのイラストは凄く良い。
1弾の頃からだけど、K2商会のパラレルキャラは凄い良くわかってる感が漂ってきてとても好印象。

●ウイングル
マジンガーデッキで普通に偉い。
しかし『「特徴:マジンガー」である』とか噴飯だわ。

●ビューナスA
ブーストもあって使いやすいけれど、エース(1)を考えるとウイングル優先って感じはする。
両方並べると後が息苦しくなりそうだし。

●ボスボロット
なぜこんなユニットが安心の使いやすさなんだか。

●デビルマン(デビルビーム)
さすがにデビルマンのやる仕事じゃない感じで。

●由木翼
レア(メタルパラレルまである)なら他のクルセイドだと、「リロール状態で移す」って書いてあると思うわ。
そして神速に入って大変な事になってたりするんだろう。

●グレース・マリア・フリード
レア(メタルパラレルまである)でこれってのが凄い。
まさにダイナミック。

●飛鳥了
コロスでやりすぎたのを反省しすぎw
重い、射撃は上がらない、自軍ユニットしか対象に出来ない、1回だけ。
これだけコロスはやりすぎていたって事なんだろうけど、ダイナミック補正という理由だけで2つくらい入ってるだろう。

●真上遼
テキストが曖昧で凄い気持ち悪い。
交戦中の敵軍ユニットの1枚が通常ダメージを受けるだけで、全てが-1/-1/-1になるのか?
何が通常ダメージを受けた場合なのか記述されていないけれど、省略されているとすると「このカードと交戦中の全てのユニットが通常ダメージを受けた場合」になってしまう。
1枚に与えただけじゃ起動しないんか?
それとも省略されているわけじゃなくて、何かが通常ダメージを受けた場合(本国まで含む)に起動するのか?

何がどうなったら(条件)、何をどうるすのか(効果)はハッキリ記述しろと。
「(自動D):このカードと交戦中の敵軍ユニットが通常ダメージを受ける毎に、ターン終了時まで、その(ダメージを受けた)全てのユニットは-1/-1/-1を得る」
みたいな、条件と効果が明確な記述の仕方はいくらでもあるだろうに。

(自動D)の効果に(自動A)の構文を使用するから変な記述が生まれる。

<赤>
●ブラックゲッター
期待していただけに、悪くはないけど残念感も結構ある。
武装変更は設定的に仕方ないとしても、高機動がないのが痛い。
なにより、自軍部隊にしか飛び出せないってのが一番痛い。
高速戦闘対策には意地でもさせないってか。

一見強そうだったからゲッタービームをこのカードのつもりで仮に回してみたけれど、気軽に使える状況は余りない感じ。
奇襲性があるのや、ゲットマシン、武装変更〔ゲッター〕で再利用出来るところが良いところなんだけど、元々4国ゲッターが武装変更ありきのデザインなので、あるだけ並べてポイ捨てし易くするなんて動きはしない。
そして何よりキャラ毎廃棄されてしまうわけで、キャラ付は廃棄したくない。
回してると国力を伸ばす時にお前はGねってなってしまうので、真ゲッターへ繋ぐ事は考えないタイプのデッキじゃないと軸にして運用するのは難しそう。
相打ちかチャンプをした後に、廃棄にカットインでポイ捨てしつつ追加ダメージや、部隊の後ろの奴や、別エリアで交戦してるのを狙うみたいな後ろ向きな使い方では便利なので全然ダメってわけじゃないけど、そういう用途だと3積みはつらい感じにはなる。
軸にするなら真ゲッターまでは考えないで、役立たずだったゲッター2を活用しつつって形になるんかなぁ。

●ゲッタードラゴン
相手が選ぶとはいえ、破壊されていない、エース持ち限定と縛りはあるので、十分使えるんじゃないかと思う。
しかし、意地でもゲッターは早出し不可なんだな。

●ゲッターライガー
スペックはアレだけど、今回収録の中では一番使えるゲッター。
上手に運用したい。
高速戦闘欲しかったけど、全然違う方向性で活用出来るならこれはこれで。
しかし、他は素直に攻撃と防御が一回り上がってるのに、こいつだけ防御3とかまさにダイナミック。

●ゲッターポセイドン
攻撃、防御のどちらも抑止できるので、こういう効果は嫌いじゃないけど、頑張って入れても1枚だろう。
武装変更枠を実質使ってる様なもんだから(プレイして場に出しても起動するけど)、セットカード無しって制限はいらないんじゃねって気はする。

●流竜馬
この国力でなぜ2/2/2じゃないん?
資源1?
まぁ、そんな事より1弾と名前が被ってるのが問題だけど、それ以上に「ただし、それぞれのユニットの防御力を越えて、振り分ける事はできない」(シュラク隊の防壁)なり「この効果ではユニットの防御力を超えて与える事はできない」(クロース・エンカウンター)って何で記述されてないん?
教団員チップ1枚が後ろにあるだけで、敬虔な信者が5ダメージ受け止めてくれるとか有り得ない。
敵軍に選ばせるって時点で弱くなってるのに、更に効果を下げる要因があるのが凄い苛立たしい。
1弾使えって事なんかね。

(自動D)での選択側が自由に出来るこういう振り分けは初登場だから、無理矢理防御力までなんですって裁定でも出したりすればまた違うけど、当日までに出るわけないわな。

●草薙剣児
ジーグも武装変更が活かせないという今回のお約束に填ってるけど、こいつでジーグそのものは一気に化けはした。
ジーグというより剣児とジーグのセットでこその強さなので、そこんところが地味に厳しいけど。
ジーグにセットなら剣児は3/1/3みたいなものなので(キャラもセットカードなのでジーグはキャラもカウントする。XF Q001みたいな裁定が平気で出るので、集合論が通じない世界だけど)、ジーグ以外では全く役立たずだけど、ジーグに関してはかなりいけてる。

しかし、ジーグを実際に運用するのってかなりウザイな。
相手もセットカードを一通り見ておかないと、どんな意表をついた動きをされる事になるやら。

●珠城つばき
レア(メタルパラレルまである)でこれってのが凄い。
まさにダイナミック。

●ビッグシューター
サポートユニットなんだから、戦闘配備じゃなくてクイックかブーストだろう。
ジーグを使わせる気あんのか?って感じ。

剣児も つばき もだけれど、「特徴:ジーグ」は1種類3枚しか現状デッキに入れられないので、今の状態では全力で腐るリスクを背負わされてる。
ダイザーもグレートもだけど、武装変更持ちが登場弾で2種出ないってなんだかなぁって気分だわ。

●えん魔くん
驚きの使いやすさ。
序盤を凌ぐには十分なスペック。

●えん魔くん(キャラ)
驚きの使いやすさ。
条件付とはいえ真ゲッターリロールインでドン!とか超偉い。
この状態でエース持ちが相手にいなければ、それはそれで勝ちなんじゃねって感じだし(除くシェリコン)。
こっそりハニーに抱きついたり出来るのも悪くないし、序盤はハニーに抱きついて、ユニット版えん魔くんが無くてもハニーのリンクで回収してって出来るのが便利。

●雪子姫
ロロは時間を止めたけれど、雪子姫は凍らせてるんだろう。
ユニット以外のGってのがゲッター前提だとかなり厳しいし、そもそもゲッターメインのデッキでG廃棄は無理なので、別のタイプのデッキでって感じにはなってしまいそう。

●雪子姫(キャラ)
ステップ限定の効果はなんだかんだいって結構あるので普通に便利。
超合金が空気な対価相手でも、エドロイならダメ判縛りだから止められるし。
EXマンほどではないとはいえ、1枚だけなら装填封じにもなるし(まず女性キャラなんぞ乗らないだろう)。
幅が広い効果でも、雪子姫でダメ判を指定して、隼人で防御ステップは避けるなんて形で隼人の今一っぷりをフォローもできる。


しかしデッキが纏まらない。
ジーグを使うか使わないか。
赤単か赤黒か(黒単は考えてない)。

どうしたものか。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

クルセイドの2弾はいつも不評と聞いて
グレンダイザーのテキストみて「おお!?」と思ったら、まさかの武装変更先なしのスペイザー2種とw
やはりここは安定の3弾を期待してグレンダイザーとマジンカイザーのスパロボではありえないデッキでも作りますorz
トロンベ | URL | 11/02/23 20:33 | Xl6gQWHs
グレンダイザー自体は結構強いので、他のダイザーが増えて欲しいですね。
スペイザーはこの2種で十分なくらいどちらも良い感じです。
マリンとダブルは次があるなら確定でしょうから、出たら出たで幅が広がるのも良い感じです。

文句たらたら書いてますが、間違いなく赤も黒も十分なスペックのデッキにはなりますね。
それでも つばき とかどう考えてもアンコモンだろって言いたくなるわけですが。

シナジー優先でデザインされているため単体のカードパワーの低さが目につきますが、回すと楽しいのがダイナミックだったりはします。

ではでは。
Rue | URL | 11/02/23 21:22 | wwZ35JV.

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/2788

トラックバック