2011年09月19日 Monday

旅行終了

仕事終わりから合流。
徒歩でコテージに行くというメールにあり得ないと思っていたら、なんかチェックインしたメールが来てさらに愕然とする。
どんな手段を使ったのか(徒歩で行くとかちょっとした登山の覚悟)合流して聞いてみたら、挫折しようとしたところの近くにバス停があって、運良く10分後だったので乗っていったと。
バスが無かったら迎えに行くまでどうなっていただろうなぁ。
コテージではバーベキューで夕飯。
想像以上の物量に押しつぶされ、野菜の最終ラウンドは投了。
なんか物量的に6人前だったんじゃないかと疑いつつ(2人前×3にしか見えなかった)、予想以上にバーベキューが良い感じでちょっと意外にも思いつつ。
ニムトで遊んでからだったので、暗くなったから途中で虫とのバトルとか入ってしまったけれど、1度だけで無事終了。

ドラフトは18、EB3×2、23、26の5パック。
変革無しで、00ルールは改定前。
特殊攻撃ヴィジュアル系は、対戦はまともになるけどそればかりになるため、それは無い弾で選定。

パックの引きはかなりの残念賞で、きたかん では呪いがかかっているサーシェス(ツヴァイ)しかレアユニットは出なかった。
お約束の通り、そのまま最下位と呪いは継続。
デッキは実際弱かったので仕方ないけれど、変革がないだけで事故率が数倍跳ね上がってるんじゃないかと思ってしまうくらい事故った。
GUNDAM WARは糞ゲーだなーと思う瞬間。

特殊攻撃なビジュアル系で対戦がまともになる事を優先するか、パックや対戦での引きの強さを優先するか。
勝つときも負ける時も事故か圧倒ばかりより、まともに遊べる方が個人的には面白い。

25:00くらいまでかかったので寝るわけだけど、慣れないベッドや布団だと寝付けないという体質なため(疲れて倒れるレベルなら勿論眠れるけど)、結局26:00過ぎまで寝付けなかったのを時計で確認。
その後は覚えてないのでその辺で寝たんだろう。
で、次に気づいたのは8:00丁度で宇宙が来ていた。

折角なので宇宙ライダーを見てから朝食。
その日の予定を決める。
なんというか行き当たりばったり過ぎる。

温泉>歩きだと遠いポスターの巡礼スポット>昼飯リベンジ(臨時休業で食べられなかった)>ライン下り>かき氷と予定だけ立てる。

地球の本棚で検索した結果、温泉は「星音の湯」へ。
コテージから車で10分程度だからが理由ではあるけれど、結構広くてのんびり出来る温泉だった。

そして旧秩父橋の後に昼飯リベンジへ向かったものの、12:30の時点で材料終了のため本日の営業は終了とリベンジ失敗。
行列になってる時点でこりゃ無理かと思ったら、既に終わりの看板すら出ていた。
連休だと人気のある店はダメか。

因みに行くつもりだったのは「野さか」という豚丼専門店。
年に1度は食べているけれど、結構美味しいのでお勧めしたけれど、連休中だとそれどころじゃなかった模様。

道路もかなり混んでる。
迂回ルートで長瀞には無事着いたものの、阿佐美冷蔵に行ったら2時間は軽く超える待ち行列。
これは無理だと再び挫折してライン下りに。

台風の雨で増水していて、普段より速度が速いとの事。
一番後ろかと思ったら、実は一番前で水しぶきとの格闘したりして結構面白かった。
速度が速いから急流のところが更にパワフルになってたんだろうなと思いつつ。

岩畳を眺めつつ到着したところで、分家のかき氷屋も同じくとんでも行列でやはり挫折。
そっちは挫折したけれど、大人のかき氷といういかがわしい幟に釣られて30分程並んでかき氷は堪能。
大人のというのはカシスやカルーアといったお酒のシロップも扱っているからだった。
勿論カシスにしてみたけれど、想像以上に美味しかったので満足。
所詮氷と思っていたけれど、シャリシャリ感は全然違うんだなと。

なんだかんだと予定をこなしつつ、本日の旅館(長生館)で夕飯。
食事は美味しい、景色は良いと、この辺じゃ良いところなんだなと良く知ってはいる旅館だけど、当然泊まった事はないのでこれはこれでなんて思いつつ。

夜は変則ロチェスタードラフト。
既にカードプールはばれてるので、レア×1、アンコ×4、コモン×7をシャッフルしてオープンしたのを1パック扱いにして、それをロチェスタードラフトしていくという。
ランダムなので、まさにどんな流れになるかはやってみないと分からない。

今回はカルマっちがあり得ない強運を発揮して厨デッキが完成。
引きの強すぎっぷりにもう途中からみんな投げてたけれど、終わってみたら優勝は勝率差で にっしぃ さんだったという。
今回もショボイ引きを発揮した上に、隣の いちん もパック運に見放されてる感じで、勝率同じの最下位で直接対決の関係でまた最下位だった。
デッキや対戦内容よりも、緑メインは自分だけで緑G12枚突っ込んでるのに(更に解体持ちもいる)、緑指定2が支払えずに負けるを何度もやってる時点でかなりどうでも良くなった。
お約束だけれど、緑Gばかり引いて場が弱過ぎになり、やはり対戦にならないも当然やってる。
こういう事故をどうやって楽しめと言うのか理解に苦しむ世界。
引き勝負のウェイトが高いゲームはやるなって事なんだろうな。

これはゲインゲーになる様なら、ネグザには手を出すなって事だろう。
最低限作品単+旧カードほぼ無しでほぼ成功する前提にしてから、数値の善し悪し程度のランダムじゃないと嫌になりそう。

今回は対戦が酷い対戦が多かったので(二人3勝1敗な時点で虐殺ゲーばかり)、予想より1時間以上早く終了。
最初は日常を見るなんて言ってたけれど、結局誰も起きていられず寝る事に。
一番見る気満々だったカルマっちは、ドラフト中のあり得ない呑みが限界になってダウンした(日本酒コップ4杯、缶ビール7本、夕飯で瓶ビール2本くらいを一人で呑んでる)。

お約束の如く寝付けない上に、今度は6:00に起きてしまってその後眠れないと睡眠がうまくとれずに続く。

とはいえ今日はおみやげを買って帰るだけなので、そのまま駅に送って解散。
横浜のビアフェスに行きたい気分はあったけれど、電車の時間的に会場に14:00くらいに着く感じだったので(徒歩含む)、閉場17:00(ラストオーダー16:00)は承知していたので、これは行くだけ無駄かなと諦めた。

それ以前に、帰って昼飯を食べた後に寝不足からの眠気が襲ってきたりしたから、そもそも行くのは体力的に無茶だったっぽい。

移動エリア的には普段移動するところを超える事はなかったけれど、地元だからこそ地元で泊まるとかが無かったので、これはこれで新しい発見があったので良かったかなと思った。
幹事じゃないのに案内役みたいなノリにはなってたけど、こんな事も今回だけだろうからこれはこれで。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/3006

トラックバック