2014年07月15日 Tuesday

HERO

いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)


エッチとエロでは単なるスケベ野郎だが
       H   ( ゚д゚)  ERO
       \/| y |\/


    二つ合わさればヒーローとなる
        ( ゚д゚)  HERO
        (\/\/
定番AAでもなく、ウルトラマンの主題歌でもなく、MANが続くわけでもない。
フジテレビなんて見なくなって久しいけれど、HEROの続編となるとチェックしておきたい。
13年経ってもキムタクの印象の変わらない事に唖然としつつ。

松たか子が出ないのはやはり残念。
コンビで真相究明に動くという部分が一番の肝だっただけに、相方居ませんってのは大きい。
とはいえ、なんかきついねーちゃんも印象は悪くないのでキャラ次第でもあり。

あるよ居酒屋健在なのはお約束で。

今回一番残念だったのはシナリオの設定。
時効が近いところで起きた事件が切っ掛けに、その時効の事件も解決っていうプロットはある意味このシリーズの王道なので全然OKというかこうでなければってところなのだけれど、スケールを大きく見せたかったのか、時効の事件の設定と居酒屋での事件が噛み合ってなくてなんとも。
これが1000万程度のダイヤを盗まれてみたいな設定だったら全体として丁度良かったのに。

21歳そこそこのかなりショボイ二人組が、13億円の首飾りを強奪して、警備員も生きてるし、監視カメラも普通にあるし、遺留品もあるっていう状態で15年何事もなく普通に逃げおおせているというちぐはぐさ。
しかも、時効3日前に相棒が裏切って隠していた首飾りを独り占めしようと持ち出し、それをその日のうちに気づける様な状態で隠していられたという。
15年も。

給料日だったから逃げずに居酒屋の仕事に出たってのも13億円強奪からするとチープ過ぎるし、だったらその一日前の2日前に裏切れよって話しだし、そもそもどうやって現金化するつもりなのか。
あても無ければ裏切るわけないし、あるなら給料なんてどうでも良いし。

久々の第一話だからスケールを大きく見せたくて報道陣がわんさか押し寄せるような設定にしたかったのだろうけれど、途中でそういう話しに差し替えたんじゃないかってくらいお粗末。

13億円の首飾りの警備が、なぜか警備員が一人になるタイミングがあったとかいう謎設定が出るくらいだから、宝石店側の保険金詐欺のための盗難されたふりとしか思えなかった。
意図的に警備が甘くなるタイミングを設定しなければ、こんな警備は有り得なすぎる。
宝石店側なら時効後に首飾りを捌く手段もいくらでもあるだろうし。

これらがミスリードなのかもしれないけど、金槌一つで強奪成功して、こんな二人組(二人だと余計に難しい)があれだけ情報残しておいて15年間逃げおおせたってオチを見たらやはりがっくりきた。
強盗なんてトンデモじゃなくて、宝石泥棒がたまたま上手くいって逃げおおせていたって程度のがよっぽど自然。
数千万程度の宝石なら現金化も現実的だし、山分けが惜しくなるのもわかるし。

無理な設定をねじ込まなければ普通にHEROらしく楽しめたんだけど、なんというか拍子抜けしてしまった。
ストーリー展開よりキャラを楽しむべきなのかもしれない。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/3719

トラックバック