2015年09月02日 Wednesday

大逆転裁判

クリアで。
設定もなにも知らずにただ逆転裁判だからというだけで買っていたので、いざ始めてみて設定に驚き。
それで外伝って感じかと思って進めていたら、ラスボスはどうなるのかなぁと思っているところで突然の幕引きに衝撃。
久々に、これで終わりかよ!と思った。

片っ端から何も解決しないで投げっぱなしのまま終わるとは。
裁判に関わった事だけ一段落したのでお終いとなるとは思わなかった。

あからさまに続編が出るって事なんだろうけど、陪審員制度が余り面白く感じないので、なんというか微妙な感じはしてしまう。
流れ的に行き詰まるから最終弁論のために強制割込しますってのがストレート過ぎて、なんか茶番な感じがしてしまう。

最初のうちは身勝手な陪審員にイラっとしていたけれど、ただのシステムと分かるとハイハイどうぞって感じで好きにしなされみたいな気分になってしまった。

逆転裁判6の方がTGSで発表されるみたいだけど、今後どうなる事やら。
■RECENT ENTRIES FROM SAME CATEGORY■

コメント

コメント入力







この記事のトラックバックURL

http://relena.sakura.ne.jp/blog/tb.php/3783

トラックバック